福利厚生・各種制度

代表との1on1面談制度

全社員は定期的に代表取締役社長と1on1で面談できる機会があり、自分の考えを直接伝えたり、社長の考えを聞いたりすることができます。

チームビルディング支援制度

組織内コミュニケーションを活性化させ、チームワークを高めることを目的に、定期的に開催される社内行事の飲食費用の一部またはその全部を補助しています。

リーダー&サブリーダー制度

リーダー及びサブリーダーを中心に業務を円滑に行っていくための仕組みです。障がい特性に関わらず、担当業務の内容や適性、能力に応じて任命されます。

人事評価制度

年に1度、コーポレートビジョンに照らして行われる自己評価を元に、最終的な人事評価を行います。合わせて、フィードバック・育成面談も実施します。

表彰(MVP、皆勤賞)制度

人事評価とは別に、個人またはチームの成果に対して、全社員の前で表彰する制度です。MVPは年に1度、皆勤賞は四半期に1度、発表・表彰されます。

カウンセリング制度

週に1度希望する社員が自由に申し込み、業務時間中にカウンセリングを受けられる制度です。

障害者職業生活相談員の選任

特例子会社として働きやすい職場作りをすすめるために、全ての管理系スタッフ社員に障害者職業生活相談員資格認定講習の受講を必須としています。

企業在籍型職場適応援助者(ジョブコーチ)の配置

障がい特性を踏まえた直接的で専門的な支援を行うために企業在籍型職場適応援助者(ジョブコーチ)を配置しています。

オフィス環境

コミュニケーションエリア

社員同士のコミュニケーションを深めるために設置されたフリースペースです。自社ゲームを遊べるタブレット端末や将棋、UNO、オセロなど各種ゲームを揃えています。

休憩室

障がい特性からくる疲れやすさ、過集中などに配慮し、各自が必要なときに利用できる休憩室を用意しています。

壁面ホワイトボード

障がい特性的に視覚優位と言われる社員に配慮し、壁一面をすべて特殊塗料でホワイトボード化しています。全社員に各業務や連絡事項などが「見える化」され、情報が把握しやすくなっています。

サングラス&イヤーマフ

会社で用意した聴覚過敏の方向けのイヤーマフと、光過敏の方向けのサングラスです。希望者は誰でも使用を許可されており、各個人の工夫で業務に集中できる環境を提供しております。

デスクトップパーテーション

机上正面に設置したパーテーションです。半透明のアクリルタイプで、圧迫感なく、正面の視線を遮り、視線過敏の方が集中できる環境を提供しております。

集中スペース

自席から離れたところに設置された業務用共有スペースです。その日の体調や特性により自席で業務が困難な場合に落ち着いて仕事ができるように用意しております。